読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらさら録

日々のさらさらの記録

「君」と「僕」の関係について

わたしが普段、短歌などの文章を書くときに使う「君」や「あなた」は恋愛感情の対象に限定していない。むしろ、なぜ「君」と書くと恋愛関係にのみ限定されるのか、よくわからないでいる。「君」と「僕/私/俺」の間の関係性を恋愛でしか想像できない人間は音…

質問に答えるうちにまとってる鎧を脱がされていく快感。

http://lfk.hatenablog.com/entry/2015/08/17/22454 上記エントリの川添さん(id:kkzy9)と卯野抹茶さん(id:macchauno)さんの対談を聞いていて、とても気持ちがいいなぁと思ったんです。深夜0時過ぎに。そして興奮のあまり寝付けなかったんですが。第一回 対談…

創作、あるいは自分を癒やすことについてのメモ

カラスだって鳥である 今日はカウンセリングだった。ここ2週間で起きたこと、たとえばまゆげがなくなったことだとか家の雰囲気がとても悪く風当たりが強くなっていることだとか(やはりカウンセラーさんも親子関係に問題があると見ているようだ)創作をやっ…

短歌がモチーフの短編漫画、『積極』(谷川史子)

短歌を詠むことを再開してから、どうしても読み返したくなって読んだ漫画がある。積極―愛のうた― (クイーンズコミックスDIGITAL)作者: 谷川史子出版社/メーカー: 集英社発売日: 2012/07/06メディア: Kindle版購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログを…

短歌の目 第0回:2月 振り返り話

短歌の目初回の締め切りを過ぎたので、少し裏話的なものを書いておきます。2月投稿短歌の感想です1−10 - はてな題詠「短歌の目」 2月投稿短歌の感想です1−10 - はてな題詠「短歌の目」 卯野さん(id:macchauno)、とってもお疲れさまです。 その後方支援になれ…

【第4回】短編小説の集いの感想と、『ハピネスウィーツ』裏話

ハッピーバレンタイン! チョコはあげる派よりもらう派の人間だったりします。そうか、バレンタインだから前回の「のべらっくす」のテーマはお菓子だったのか…と他の小説を読みながら気づいた世俗に疎い者です。 今回はちゃんと感想を書いてみたいなと思いま…

短歌の目 第0回:2月 あたしまだまだ卒業できない

短歌詠もうぜ! という企画がはてなでも始まりました。めでたい。 短歌ってとってもハードルが高い気がするけど、五七五七七の三十一文字に乗せて想いをざっくり文字にすればいいっていう楽しい世界です。たとえばこのブコメとか。今月のお題 - はてな題詠「…

題詠短歌シリーズ『ゆうべの熱は銀紙の中』 001-010

トピック「短歌とて、はてなブログで詠む歌に……」 - はてなブログ トピック「短歌とて、はてなブログで詠む歌に……」 - はてなブログ おおお、こんなトピックが立っている…! さあみんな短歌詠もうよ短歌。 他の方もやられているように、練習というか慣らし運…

題詠短歌2015のこと

言葉と戯れるのは、苦しくって楽しい。年末に大掃除をしたときに出てきた、高校時代小さなノートに書き留めていた短歌にはっとさせられて*1、そうだ短歌…と思っていた矢先に卯野抹茶さんのブログで題詠マラソンを知りました。題詠短歌「分別なんかつかなくて…

『すべてかがやけ』

今まで参加したいと思いつつ参加できずにいた「短編小説の集い」ですが、休日の思いつきでがーっと書き上げました。ブログにしろ今回の短編小説にしろ、未熟ながらも文章を書くことがやっぱりわたしは好きみたいです。 おかげで楽しい休日になりました(締め…

(c)2015 nagisarasa All Rights Reserved.