読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらさら録

日々のさらさらの記録

短歌の目 第17回:3月 わたしは失うものも無くした

tankanome.hateblo.jp
今月は連作仕立てです。よろしくお願いします!

1. 草

のんびりと牧草を食む牛たちは知らなくていい二人の関係

2. あま

あまりにも空が青く澄んでいてわたしは失うものも無くした

3. ぼたん

朝の日にぼたんが一つ照らされて夕べの汗は影へと変わる

4. 鳥

香ばしい香りを振りまく焼鳥屋その角抜けて会いに行きます

5. 雷

つんざいた雷鳴のように劇的な合図などなく幕は降りゆく

テーマ「捨」

しょうがないなんてため息一月分ゴミ袋に詰め空へと飛ばす

間引く芽の取捨選択すら躊躇う手もちろん想いを引き抜けなくて

散らかった部屋で囁く「捨てちゃえばいいのに」なんて、そんなに、軽く

(c)2015 nagisarasa All Rights Reserved.