さらさら録

日々のさらさらの記録

まどろむ

お風呂に入るというのは気力体力を非常に要するもので、入ったらさっぱりするとわかっていても疲れているとなかなかに大変な作業となる。
そんなお風呂上がりに髪を乾かしたあと、ごろりとベッドに寝転がってぼーっとするのは至福である。なんならそのまままどろんでしまう。寝てはいけないときにまどろむのは、何と幸せなことだろうか。枕元のぬいぐるみたちも、まどろみを誘ってくる。このまま寝付けたらいいのに、と思うけど寝る支度をしていると目が冴えてしまう。悲しい。
最近こんなことばかり書いている気がするけど、睡眠って大事だとつくづく思う。睡眠のキレや質が悪いとパフォーマンスが低下するし、つまりあまり質の良くない睡眠を続けているわたしはパフォーマンスが常に低下しているようなものである。眠った感のある睡眠がほしい。至福のまどろみとは別に。まどろみは別腹です。

広告を非表示にする
(c)2015 nagisarasa All Rights Reserved.