読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらさら録

日々のさらさらの記録

お気に入り保湿クリームとヘパリン類似物質配合クリーム15-16シーズン版

昨シーズン書いたこの記事に対して今も反響をいただいているんだけど、わたしの中で状況が変わったり新たに追加になったアイテムもあるため、今シーズン版を書くことにした。
baumkuchen.hatenablog.jp
ここに挙げたユースキンS・ボラージクリーム・肌をうるおす保湿クリームは今も使っているんだけど、それ以外にも使い分けるようになった。

    1. お気に入り保湿剤

敏感肌も敏感肌、バリケードではなくデリケートと皮膚科医に言われるほどのわたしが愛用しているものたちです。

www.chifure.co.jp
そもそもは顔用に買ったのですが、瑞々しいしお安いので全身に使っちゃってます。お風呂上がりにはまずこれを薄く塗ります。小分け容器に入れて持ち運んで、化粧直しのときの保湿にも使っています。化粧水スプレーだと水分が逃げてしまうけど、これなら油性エモリエント成分が入っているのでその心配もなし。とんとんと叩くように馴染ませてティッシュオフして粉をはたけばつるんとした化粧したての顔になります。

www.chifure.co.jp
去年の時点でお勧めしたボラージクリームに、ミルクタイプが出ました。ミルクタイプな分保湿力は劣りますが、とても使いやすいので秋に重宝しました。重ねづけするともっちりするし、ポンプ式で使いやすいのも魅力的です。ちふれは詰替えが用意されているのもうれしい。

サンホワイト P1

サンホワイト P1

ストレスからひどく肌荒れし、青色のおなじみヴァセリンペトロリュームジェリーすらしみて痛い(!)ときに藁にもすがる思いで買った高精製ワセリン。名古屋ではハンズで売ってるけど、名古屋のハンズは特殊なので*1他のハンズにもあるのかな。これはとにかく保湿というか肌の保護に徹します。ワセリンとは思えない伸びの良さで、荒れたりしみたりセず、ひたすら皮膚を守ります。首の皮が象の皮膚のように鳴って痛くて回らなくなったときに助かりました。

そのサンホワイトを使ったハンドクリームがこのベタガード。製造元の武蔵野ワークスさんは日本の香水ブランドで、ここで買った沈丁花の練り香水は今も大事に使っています。そんな武蔵野ワークスさんの工場で働く人たちのために作られたのがこちら。ほんの少しホホバオイルが足され、すっきりとしたローズマリー月桃の香りがします。そしてケースがかわいいのです。
ちなみに、ベタガード公式サイトから月の始めの1週間に購入すると、ダブルベタガードとして購入個数×2が届きますよ。
ベタガード通販 | 人気おすすめハンドクリーム通販(手/手湿疹/リップ/唇)

    1. ヘパリン類似物質配合クリーム

スイッチOTCであるヘパリン類似物質配合クリームですが、何軒かドラッグストアに行き今年発売されているものを確認してきました。

【第2類医薬品】HPクリーム 60g

【第2類医薬品】HPクリーム 60g

【第2類医薬品】ピアソンHPクリーム 50g

【第2類医薬品】ピアソンHPクリーム 50g

【第2類医薬品】アットノン 15g

【第2類医薬品】アットノン 15g

health.goo.ne.jp
↑こちらだけリンクがなかったです。↑これは医薬部外品のため、ヘパリン類似物質配合量は少なめです。他は第二類医薬品ですからね。去年打ち消し線を引いたヘパリンZクリームですが、こちらはヘパリン類似物質ではなくヘパリンナトリウムが配合されています。少し調べてみたのですが、

ヘパリンナトリウムとヘパリン類似物質との違い
ヘパリンは動物の肺等より抽出される生理活性物質で、ヘパリンナトリウムは精製されたヘパリンのナトリウム塩です。ヘパリン類似物質は、合成品で生体には本来存在しない異物です。効果は類似しますが、ヘパリンとは異なるものです。
(参考:ヘパリンZクリーム:18g入:ファミリー薬局

ということなので、参考にしていただけたら幸いです。


今年のわたしは、ちふれのうるおいジェルを小分けにしたものとベタガードを常に持ち歩いています。ベタガードはサンホワイトと同じ使い方ができるので便利です。
また、昨シーズン版のコメント欄も参考にしてもらえるとうれしいです。

*1:東急ハンズなのに三交クリエイティブ・ライフという三重交通関係会社が運営している

(c)2015 nagisarasa All Rights Reserved.