さらさら録

日々のさらさらの記録

家の近くの公園から

 美容院で髪を切ってたら家の者が年末の買い出しに出たらしく閉め出されていて、そんな中で書いている。

 最近は写真を載せる余裕もなくなってしまっていて、あーこりゃいかんなぁと年末年始で一旦リセットしたいところ。友人から「君は暁美ほむらを更にめんどくさくしたような奴だ、観て解決策を見つけろ」と勧められようやく覚悟を決めてまどか☆マギカを一気に観て咽び泣いている。どの魔法少女にも自分がいる……うわああああん。メンタルに傷を負っても寝込める年末年始に観て正解だった。って言っても猛烈に勧められている叛逆はまだ観れていない。

 今年はまぁいろんなことが起きたもんだとしみじみ思う。失職無職求職のインパクトが大きいせいだろうな。今年の中で無職だった期間は3ヶ月強のはずなのに、もっと長く無職だったような気がする。無職のつらさと働いてるつらさは質が違って較べようがなく、そのつらさは自分が生まれ持った性質によるところが大きいことも今年わかったのでちゃんと向き合って生きていかねばならない。

 あとはたくさん写真を撮れたことや短歌を詠めたことが楽しかった。これだけ詠めた撮れた、それは自分にしてはよくやったと褒められる量なんじゃないかな。自分の作品を見てもらうのはシンプルにうれしいし、何らかのリアクションをもらえるのもまたうれしい。そういううれしさがあったからいろいろ乗り越えられた気がする。

 このブログは「へー、こういう人間もいるんだ」と知ってほしくて書いている面があるんだけど、いろんな人に読んでもらって、少しは「へー」って思ってもらえたかな、なんて自負してる。絶望さえも綴られたこのブログは、ある意味希望でもあるのかもしれない。
 なんて畏まったことを書いていたらようやく家に入れるようになったので帰ります。来年のことを言うと鬼が笑うけど、来年は出掛けるときにちゃんと鍵を持ちます。
広告を非表示にする
(c)2015 nagisarasa All Rights Reserved.