読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらさら録

日々のさらさらの記録

大名古屋ビルヂングは育ってます!!

タイトルはラーメンズ「不思議の国のニポン」風にお読みください。


名古屋の玄関口・名駅の中でも駅前で異彩を放っていた*1大名古屋ビルヂングの建て替えが進んでいる。
だいぶ形ができてきたなぁと思いながら見上げてみるとそこには


f:id:negi_a:20150206171215j:plain


なんというか、圧倒的ラピュタ感……!

上の養生してある部分に樹木が生い茂って壁面を木の根が這い回り巨神兵が落ちてきても違和感がない感じ。
しかも鏡面ガラスはぴっかぴか。スタイリッシュにも程がある。

大名古屋ビルヂングというものはね 都会に染まり切らず
自由でなんというかダサくなきゃあダメなんだ 
古臭くて静かで堂々として……

なんてゴローちゃんの気持ちになって呟きたくもなる。

大名古屋ビルヂングが建て替えられることになったとき、ある程度は覚悟していたけど、在りし日の面影が欠片もない最先端ビルになるとは。
資料(PDF)によると、上半分は「大名古屋ビル Lifestyle&Services」、下半分は「大名古屋ビル Shops&Restaurants」になるそうだ。唯一地下のダイナードだけは過去の名前が残るのが救い。スタイリッシュ高層ビルにふさわしい(?)名前がついてるけど、たぶん名古屋の人は上半分と下半分の正式名称はいつまでも覚えられずみんなまとめて「大名古屋ビルヂング」って言い続けると思う。そしてスタイリッシュ高層ビルになってもやたらと「大」をつけたがるところが名古屋的センスの発露である。1FL広場の「Dai Nagoya Park」には思わず笑いつつも先祖リスペクトが窺えてうれしくなる。


そんな建設途中の大名古屋ビルヂングのぴっかぴかの鏡面ガラスなのですが、

f:id:negi_a:20150207131749j:plain

晴れた日はめちゃくちゃ眩しい。
今日は瞳孔全開だけどメガネだからサングラスができなくてほとんど目を開けていられなかったんだけど、まさか大名古屋ビルヂングに目潰しを喰らうとは思ってなかった。壁面が鏡面ガラスのビルってかっこいいけど、反射のことを考えるとちょっと危ないのかもしれない。名駅周辺にぴかぴかビルが増えてるけど、交通量も多いエリアだから少し気になった。


つらつらと思ったことを書いてきたけど、なんだかんだでオープンしたらしたで足を運ぶんだろうな。庭園があるのはうれしいし、「大名古屋ビル Shops&Restaurants」ゾーンのコンセプトが「D・N・A(大・名古屋ビルヂングアドヴァンスド)」なんて気になる。三菱地所は東京の丸ビルを改装するときに「丸ノ内ビルヂング」から「丸の内ビルディング」に名称変更したけど、大名古屋ビルヂングに関しては名称存続のみならず商業ゾーンのコンセプトにまで顔を出すあたり、愛された大名古屋ビルヂング精神を受け継いてくれているみたいでうれしい。最初のほうで「欠片もない」なんて書いてごめんなさい、屋上に書いてないだけで精神は生きてました。
あとは、ミッドランドスクエアのように1FLにブランドショップが立ち並んでスニーカーとジーンズで行くのが憚られるような敷居の高い感じにならないといいな。

最後に、在りし日の大名古屋ビルヂングを。

http://instagram.com/p/QEyGcKGDvh/

なぜ異彩を放っていたのか、ちょっとわかってもらえたと思う。昔は土岐プレミアムアウトレットの看板のところにぐるぐる回るコカ・コーラのネオン地球儀があってもっと異彩を放ってたんだよー。
窓の明かりで描かれた「THANKS!」の文字を見た瞬間、ぐっとこみ上げてくるものがあった。こういう窓明かりアートって粋だよね。

*1:と書いたけど、個人的にはミッドランドスクエアの場所に建っていた毎日ビルも大概だと思っている。だって「ようこそ名古屋へ WELCOME TO NAGOYA」ってでかでかと書いてあったんだもん。それ見るたびに「いや、名古屋市民だから」と思っていたあの頃

(c)2015 nagisarasa All Rights Reserved.