読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらさら録

日々のさらさらの記録

恋するフォーチュンクッキー マリーンズver.のこと

様々な企業団体が恋チュンを踊る中、球界からはファンサービスに定評のあるあの球団が参戦。


恋するフォーチュンクッキー マリーンズver. - YouTube

元はと言えば、この男から始まった。
G・G・佐藤 ロッテ版AKB48「恋チュン」踊りたい ― スポニチ Sponichi Annex 野球
西武戦力外→イタリアプロ野球でトラブって退団→テストで拾われロッテ1年目にして馴染みまくってるGG佐藤の提案に対して、球団側が本気で応えた結果がこの動画。

ロッテのファン感謝デーのニコ生中継を見てる時に練習したり撮影したりしてたので、さーてどうなるんだろう?とわくわくしていたら…想像を超える素敵な動画だった。
選手やファンだけでなく、球団スタッフ、球場スタッフ、果てはインターンや番記者まで巻き込んでの恋チュン
マリン名物の「コーラいかがっすかー」の近藤くんがピンで出てきたり、もつ煮売ったり天気予報やったりしてる曽根会長(88)がカモンカモンカモンベイビーってピンで踊ったり、サブロー↑の谷保さんもニコニコでノリノリだったり、番記者たちもなんかノリノリだし、ドルヲタ(ハロヲタ)のマスコットのマーくんはもちろん完璧だし、グッズ売り場のみなさんがマーくんパペットやロッテユニのふなっしーを持って踊ってたり。
鈴木大地は想像ついたけど、益田が意外にもノリノリのウキウキだったり、角と大谷が目立ちまくってたり、普段は真剣な顔で野球をしている選手たちもてれずにニコニコと楽しそうに踊ってて。

最初に見たとき、思わずぼろぼろ泣いてしまった。
こんなにたくさんの人が野球に関わってるんだなぁってことと、これだけたくさんの人の笑顔って素敵なんだなぁってことと。
何度も何度も繰り返し見ては、そのたびに新しい発見をして、元気をもらって。
これだけの人にパートを振って、振り付けを教えて、撮影して、編集してというロッテのエンタメ班の総力が遺憾なく発揮されている。
ロッテというチームだからこそできた、ロッテらしいPVじゃないかな。さすがです。

人生捨てたもんじゃないよね
あっと驚く奇跡が起きる

北京五輪での落球で地獄を見て、そこからどん底まで落ちてここまで這い上がって笑顔でセンターで踊るGG佐藤に、どうしてもこの歌詞が重なってしまう。
最初は「なにいってだこいつ」と思ったけど、こんなに楽しくてあったかい気持ちになれる企画を提案してくれたGG佐藤に感謝。
このPVに関わったすべての人たちも、お疲れさまでした。ありがとうございました。

つらいことがあったら、これを見て元気を出そう。

(c)2015 nagisarasa All Rights Reserved.