読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さらさら録

日々のさらさらの記録

自分の「メンタル不調サイン」を見逃さないように

思ったこと 考えたこと

あまりメンタルが丈夫でなく、10年以上も患っていると、だいたい付き合い方が見えてくる。

ちゃんと自分はメンタル不調サインを出してるものなのだ。ひどい抑うつ状態を抜けた後に考えてみると、意外と兆候があったりするのだ。

それを無視しては取り返しのつかないことになってきたけど、早め早めにメンタル不調サインに気づくと、すぐに対処できて抑うつを重症化させなくて済むのである。

たぶん、どんな人でも、自分の出しているサインを覚えておいて損はないんじゃないかな。

 

わたしの場合

メンタル不調サイン

  1. 本が読めなくなる
  2. 音楽が聴けなくなる
  3. ツイッターでつぶやく回数が極端に減る
  4. 「とびだせ どうぶつの森」を放置する
  5. 食べ物の味がぼんやりする
  6. 左耳が痛む、閉塞感がある
  7. 言葉がすっと出てこず、指示代名詞が増える
  8. 何をしていたか覚えてないうちに時間ばかりが過ぎている

抑うつ状態の入り口なので、とにかく消極的。端的に言うと意欲がない、何をしたいとも思えない、何も楽しいと思えない。そういう気持ちが現れてくる。感情が凍ってしまうんですな。

あと、過去にメンタルの不調から壊した身体の場所がサインを出してくるのが、なんだか面白い。

とび森を放置すると、草が生えまくってレイジが昏倒していたりせっかく交配した花が枯れてるのもつらいけど、何が一番つらいってサイレント引っ越しがつらい。友達の村からスカウトしてきたフォアグラたんにサイレント引っ越しを食らったときにはリアルに叫んだ後うなだれた。これ、余計やる気なくさせるシステムだと思いますよ任天堂さん…。 

 

対処法

  1.  起きたらまずカーテンを開けて、朝日をちゃんと浴びる
  2. 自分がしたいと思えたり、心地いいと思えることをする
  3. 寝る
  4. 「なにもしない」をする

赤Tシャツのみを着てお尻丸出しの黄色いはちみつ好きのクマの「何もしないをしているんだよ」という言葉の通りに過ごしてみる。意欲が湧かなくて何もできないと自分を責めるのではなく、「何もしないをしているんだ」と考えて、意欲の湧かない自分を認めてぼんやりする。

じたばた足掻くと余計に溺れていってしまうから、ひたすらじーっとおとなしくして、無理やり浮上させようとあれこれしないことが一番手っ取り早いのである。はっきりとつらいと思えなくても、なんとなく嫌な感じが長く続くのは、なんとなくしんどいけど、必ず過ぎ去ると信じて無気力な自分をそのまま受け入れる。

メンタル不調サインが出てるときくらい、自分の好き勝手に過ごしたっていいんだ。

 

と書いている今、なんとなく不穏な感じがしているので(季節性うつ病が出ている予感)、今夜はじーっと過ごそう。

 

(c)2015 nagisarasa All Rights Reserved.